日本全国でブライダルジュエリー専門店を運営するプリモ・ジャパン。笑顔の輪を地域全体に広げ、幸せが広がる街づくりに貢献します。また、豊かで美しい環境を未来世代へつなげていくための環境保全活動にも取り組んでいます。

 

 

全国各地での清掃活動・環境保全活動

札幌市内清掃活動
拡大
札幌市内清掃活動

プリモ・ジャパンでは2008年6月より、本社や店舗の周辺地域の清掃活動を開始。身近な社会貢献活動の一つとして全国各地で実施されています。地元の方々との会話から自然と笑顔が生まれ、地域の魅力の再発見につながるなど、貴重な地域交流の機会でもあります。自分たちが働く地域社会への感謝の気持ちを込めて、今後も各地で継続してまいります。

また、昨今、プラスチックゴミによる海洋汚染に世界的な関心が集まるなか、全国各地でのビーチクリーン活動も強化しています。

ビーチクリーン活動

大阪・二色の浜(上) 鹿児島・磯海岸(下)
拡大
大阪・二色の浜(上) 鹿児島・磯海岸(下)

◆大阪・二色の浜ビーチ(2018年9月)

大阪府南部・貝塚市に位置する「日本の白砂青松100選」にも選ばれた二色の浜ビーチで、関西在住の24名の社員が清掃活動を行いました。白くまぶしい砂浜も、足を踏み入れると夏休みの花火ゴミなどが多く、台風の後ということもあり、約1時間の作業で大きいゴミ袋6枚が一杯になりました。

 

◆鹿児島・磯海岸(2018年6月)

雄大な桜島を臨み、地元の方々に愛される磯海岸。「海洋環境保全推進期間」に合わせて鹿児島市が主催した清掃活動に、アイプリモ鹿児島店の社員4名が参加しました。海外から流れ着いたと思われるプラスチックゴミだけでなく、たばこの吸い殻なども多く拾い集め、夏の海水浴シーズン前に美しい海岸を取り戻しました。

富士山環境保全活動

富士山清掃
拡大
富士山清掃

プリモ・ジャパンのロゴにも象られた日本のシンボル、富士山。2013年よりNPO法人「富士山クラブ」の協力のもと、全国から有志が集い、毎年、富士山周辺地域のごみ拾いを継続してきました。2018年度からは富士山固有の生態系を守るため、ゴミ拾いに加えて繁殖力の強い外来植物の駆除も行い、総合的な環境保全の取り組みを始めました。6年間で集めたゴミの量は1トンを超え、メンバー一同、「継続は力なり」を実感しています。人間の営みが豊かな自然と隣り合わせであることを実感しつつ、いつまでも美しい富士山であって欲しいと願い、今後も活動を続けてまいります。

中学生の職業体験への協力

アイプリモ山形店(左)京都店(右)での職業体験
拡大
アイプリモ山形店(左)京都店(右)での職業体験

将来の進路の参考に実際の仕事を体験するため、全国の中学校で2年次に行われている職業体験活動。プリモ・ジャパンでは、仕事内容の理解や勤労意識の醸成だけでなく、「結婚」や「プロポーズ」そして「ブライダルジュエリー」の魅力も伝えられるようなオリジナルプログラムを用意し、2014年から各地で主体的に取り組んできました。

「ジュエリーのお仕事をしてみたいです」「プロポーズをしたくなりました」など、嬉しい感想がたくさん届いています。